スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

complex.hを使ったFFT関数 

用途が激しく限られる、C言語で書かれたFFT(高速フーリエ変換)関数です。Tomy's Homeに掲載されていたものを、C99で追加された標準ライブラリcomplex.hのcomplex型に対応させてみました(※C++の標準ライブラリのものとは違います)。
complex型とは所謂 複素数型のことで、実部と虚部を単一変数で扱えます。これを使えば、コードが大分すっきりするかも。


ただ、未確認ですが、GCCでしか動かないと思います。
用途は…卒論で使うぐらいかな…。
[fft.c]

スポンサーサイト

続きを読む...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。